キャンピングカーに興味が湧きます

我が家はドライブが好きであちこちへ出かけています。

色々な車があるので、すれ違う車を見ているだけでも面白いと思っています。

先日隣県で花火大会があったのでドライブがてら行ってきました。

もしかして駐車場が混むかもしれないと思い、少し離れたパーキングにとめて歩いて会場まで行きました。

すると、そこの駐車場はすごく広くてまだまだ余裕があったので、ここまで乗ってこれたなとちょっと残念でした。

その駐車場には多種多彩な車が止められていたのですが、意外とキャンピングカーが多いことに驚きました。

それまで何度かキャンピングカーを見たことはありますが、周りに所有している人はいないし、車内を見たこともありませんでしたから、実は人気があるとは知りませんでした。

キャンピングカーの横ではテントをはり、バーベキューをしながらビールを飲んでいる人たちが大勢いてすごく楽しそうでした。

テレビの特番や映画のワンシーンなどでキャンピングカーを見たことがありますが、車の中で生活できるというのはすごく面白そうだし、興味があります。

実際のところ、キッチンはどうなっているのか、トイレはどこにあるのか、ベットはどれくらいのスペースがあるのかなど知りたいことは沢山あります。

以前、テレビのニュースで災害に合った地域の人がキャンピングカーを選ぶケースが増えているという内容を思い出しました。

たしかに、普通車では寝るのは窮屈でくつろぐことはなかなか出来ませんから、キャンピングカーは魅力的だと思いました。

しかし、普段の買い物には大きすぎて不便を感じるかもしれないので、趣味を兼ねたセカンドカーにはいいと思いました。

第二の人生は田舎暮らしをする人も増えているので、我が家の場合はキャンピングカーライフもいいなと思いました。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です